top of page
bio_jp

Akihito Izuhara

Awards and major screenings

"kawauso"

2024・ Krakow Film Festival64 : Golden Dragon Award

   ・ Annecy International Animation Film Festival : Nominated

   ・ Berlinale 74 : Nominated

2023・Sapporo International Short Film Festival 2023 : Japan Premier Award

"Vita Lakamaya"

2017・Kyoto International Indie Film Festival :  Jury Prize Award

2016・Berlinale 66 : Nominated

   ・ Sapporo International Short Film Festival 2016 : Best Non-dialog

   ・Morbido Film Fest : bronze skull award

"LI.LI.TA.AL"

2012・Berlinale 62 : Nominated

   ・ Sapporo International Short Film Festival 2012 : Best Composition Award

   Annecy International Animation Film Festival : Nominated

"The Song of Red Forest"

2010・Berlinale 60 : Invited screening 

2009・Tokyo International Anime Fair 2009 : Excellence Award

   ・Sapporo International Short Film Festival 2009: Best Domestic Work Award : Best Animation Award

"Brilliant Tree"

2009・White Sacas Video contest 2009: Best award 

1964 · Born in Gifu Prefecture. 

I have created an interactive work by HyperCard / Macintosh. Also produced video installation work.

In 1996, I launched "Mangosteen" (now · Studio Mangosteen) with Ikuko Mizokami and announced the CD-ROM title "putlestory" (1996) and "Pantos Story" (2001).

I made short animation from 2005. In 2010 "The Song of Red Forest " was screened at the Berlin International Film Festival, 2012 "Li.Li.Ta.Al", 2016 "Vita Lakamaya" screened nominated at the Berlin International Film Festival.

In 2023, "Otter" won the Japan Premier Award at the Sapporo International Short Film Festival.

In 2023, "Otter", which depicts the extinct Japanese otter, won the Japan Premier Award at the Sapporo International Short Film Festival, and was nominated for the third time at the Berlin International Film Festival in 2024.

■Work Experience


1990-1994  Inspire  Corporation

1995-2012  Tokyo Communication Arts Vocational College :lecturer

2004-           Tokyo Film Center Film and Actor College :lecturer

2010-           Tokyo Anime Voice Actor College :lecturer

2014-2016  Musashino Art University Department of oil painting :lecturer

2018-2020     Musashino Art University Department of oil painting: lecturer

1964年、岐阜県生まれ。

映像を使用したインスタレーション作品の発表を行う傍ら、1990年よりMacintosh/HyperCardによるインタラクティブ絵本「りんご太郎シリーズ」「夏休み・黄金のかぶと虫を探して・・・」(発売:インスパイア)を発表する。

1996年、溝上幾久子と共に”Mangosteen”(現・Studio Mangosteen)を立ち上げ、 CD-ROMタイトル 「ピュートルストーリー」(発売:毎日コミュニケーションズ)、2001年に「パントス・ストーリー」(発売:講談社)を発表。

2005年よりCD-ROM「ピュートルストーリー」の舞台となったウィータ・ラカーマヤの儀式や現象を描く短編アニメーションの制作を開始、2009年「赤い森の歌」が札幌国際短編映画祭で二部門を受賞、2010年にベルリン国際映画祭で招待上映される。

2012年「リリタアル」がベルリン国際映画祭、アヌシー国際アニメーション映画祭にノミネート、2016年「ウィータ・ラカーマヤ」がベルリン国際映画祭で二度目のノミネート。2023年、絶滅したニホンカワウソを描いた「カワウソ」が札幌国際短編映画祭でジャパン・プレミア・アワードを受賞、そして2024年ベルリン国際映画祭に三度目のノミネートとなる。

​主な上映、受賞

「カワウソ」

 2024・クラクフ国際映画祭:Golden Dragon(最優秀作品賞)を受賞

          ・アヌシー国際アニメーション映画祭ノミネート

          ・ベルリン国際映画祭74ノミネート

 2023・札幌国際短編映画祭:ジャパン・プレミア・アワード

「ウィータ・ラカーマヤ」

 2017・京都国際インディーズ映画祭:審査員賞

 2016・ベルリン国際映画祭66ノミネート

    ・札幌国際短編映画祭:最優秀ノンダイアログ賞 

    ・モルビド国際映画祭:ブロンズスカル賞 

「リリタアル」

 2012・ベルリン国際映画祭62 : ノミネート

    ・札幌国際短編映画祭:最優秀作曲賞

    ・アヌシー国際アニメーション映画祭:ノミネート

「赤い森の歌」

 2009・東京国際アニメフェア:優秀賞

    ・札幌国際短編映画祭:最優秀アニメーション賞、最優秀国内作品賞

 2010・ベルリン国際映画祭60 : 招待上映

「Brilliant Tree」

 2009・White サカス映像コンテスト:最優秀賞

■Work Experience


1990-1994  株式会社インスパイア

1995-2012  東京コミュニケーションアート専門学校:非常勤講師 

2004-           東京映画・俳優&放送芸術専門学校:非常勤講師

2010-           東京アニメ・声優専門学校:非常勤講師

2014-2016  武蔵野美術大学油絵学科:非常勤講師

2018-2020     武蔵野美術大学油絵学科:非常勤講師 

bottom of page